先物オプション取引全国被害者の会

プライバシーポリシー

東日本大震災3.11と原発事故による先物オプション取引全国被害者の会(以下「当会」と言います。)は、業務に必要な個人情報を適切に取り扱い、保護するために、以下の方針に基づき業務を遂行します。

関係法令等の遵守

「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする関係諸法令やその他の規則等を遵守し、個人情報の安全管理のため必要な措置を講じます。 また、当会職員が業務に係る職を退いた後も厳守し、個人情報の安全管理のため必要な措置を講じます。

個人情報の適正な利用

当会は、業務上知り得た個人情報や相談内容について、みだりに第三者に知らせ、又は業務遂行以外の目的に使用しません。

個人情報の安全管理

個人情報は細心の注意をもって管理します。また、不正アクセス、漏洩等を防止するために、コンピュータウィルス対策等の適切な情報セキュリティ対策を講じます。

個人情報の開示、訂正等

保有する個人情報は、本人からの開示、訂正または利用停止の要望があった場合には、迅速に対応します。

個人情報相談窓口

当会の個人情報保護方針や、保有する個人情報に関するご質問・ご相談などは、当会事務局までお寄せください。