先物オプション取引全国被害者の会

寄付のお願い

東日本大震災3.11と原発事故による先物オプション取引 全国被害者の会のホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。
私たちは「先物オプション取引被害者」の仲間を募って、
〇保証金(証拠金)を充当してもカバーできない不足金は支払う義務があるのか?
〇米国でも,不足金は信義則によって支払わなくてもよいという判決があります。
被害者の生活再生の再出発を応援する団体として、「先物オプション取引被害者」活動を続けてまいります。
〇寄付金の使用目的
先物オプション取引研究発表・講演会・会場費等テーマでの講演を頂く教授、弁護士の先生に講演会を依頼し国や証券会社等に訴えていく費用の為に使用目的とします。
個人投資家が健全にできる投資環境を掲げ、尽力していく所存です。
皆様からお寄せいただきましたご寄付は、集団的に手続を行う為の目的として大切に活用させていただきます。ご支援くださいますようお願いします。

東日本大震災3.11先物オプション取引 全国被害者の会
代表 伊牟田 重満
事務局 〒862-0975 熊本県熊本市中央区新屋敷1丁目6-6

●申込・払込方法
 ゆうちょ銀行 記号17410 番号61852091  伊牟田 重満
この口座を他金融機関からの振込の受取口座として利用される際は次の内容をご指定ください
 【店名】七四八 【店番】748 【預金種目】普通預金 【口座番号】6185209
上記の口座のどちらかにお振り込みください。
ホームページの「寄付」フォームよりご寄付の趣旨とお名前、ご住所をお知らせください。

*印は入力必須項目です。必要事項をご入力の上、フォーム下にありますボタンからご送信ください。

お名前*  フリガナ
性別* 男 
郵便番号*
住所*
携帯番号*
メールアドレス*
このサイトをどこで知りましたか?
(複数選択可)
検索エンジン: Yahoo検索  Google検索
その他検索
友人・知人からの紹介   その他

「個人情報保護方針」に同意します。